e-ラーニング・ローカリゼーション

企業が世界各国に分散する社員やユーザーに提供するトレーニングは、大きく変化しています。自分のペースで学習する e-ラーニング、オンライン教室、モバイル学習を適切に組み合わせ、トレーニングによって発生するコストとダウンタイムを削減しながら、生産性と能力の向上に成功している企業が増えています。トレーニング・コースが多言語に対応していれば、社員やユーザーは母国語でトレーニングを受講できます。

グローバル企業には多言語対応が必要です。海外の社員やユーザーとは、その国の言語でコミュニケーションしていますか。Interpro のサービスを利用すると、あらゆる言語で一貫性のある高品質のトレーニングを提供することができます。

多言語の e-ラーニング・ローカリゼーション

Interpro には e-ラーニング・モジュール、対話型のテスト、トレーニング教材、ウェビナー/ウェブ放送、製品デモなど、各種オーディオ/ビジュアル・コンポーネントの多言語化に対応した総合的なマルチメディア・プロダクション環境が整っています。

当社の e-ラーニング翻訳サービスには以下が含まれます。

  • オンラインの対話型コンテンツのローカリゼーションおよび最適化
  • グラフィックのローカリゼーション
  • 能力評価とテストのローカリゼーション
  • 音声の文字起こしおよび翻訳
  • ネイティブスピーカーの声優による専用スタジオでのボイスオーバー・レコーディング
  • 画面上のマウス移動の再現
  • 多言語コンテンツの同期とコースの発行
  • 包括的なマルチメディア・オーサリング
  • ターゲット言語モジュールの完全な検証による言語、機能両面における精度の確保

制限のない e-ラーニング・ローカリゼーション

e-ラーニングのプログラムは社員やユーザーの能力を向上させるために開発したものであり、企業は実践的なトレーニングや能力開発のソリューションを作成し、固有の学習要件や文化に応じてカスタマイズしています。

Interpro も同様に、 e-ラーニング・コンテンツのローカリゼーションに対するお客様のニーズに合わせてソリューションをカスタマイズします。最先端の技術と経験豊富なプロフェッショナルによって、お客様のトレーニングのニーズに最適なローカリゼーションを提供し、お客様の期待を上回るクオリティを実現します。

企業が1つの建物でビジネスを司る時代は、もう過去の話です。テクノロジーの進歩により、企業は地理的な位置に制限されることはなくなりました。世界各地にオ フィスが設置されるようになれば、社員やユーザーのトレーニングに使用される言語も 1 つではなく、複数必要になります。トレーニングをローカライズすることにより、すべての社員やユーザーが必要なトレーニングを受けることができ、企業の付加価 値も向上します。

トレーニング教材のローカライズも必要ですか。当社のサービスについて詳しく説明させていただきますので、当社までお問い合わせください