オンライン・ヘルプ・ローカリゼーション

たとえば、海外ユーザーが製品を使用できなかったとします。そのユーザーが苛立ちながらアプリケーションからヘルプにアクセスしたときに、母国語以外の言語のヘルプが表示されたら落胆するでしょう。ユーザーの不満が募れば、これまで築き上げた優れた顧客サービスの評判も急落してしまいます。しかし、解決策があります。

このような問題は、世界に拡がる顧客ベースに合わせてオンライン・ヘルプをローカライズすることで、早い段階で回避できます。ユーザーが母国語のオンライン・ヘルプにアクセスできなければ、せっかくの製品を効果的に利用することはできません。

Interpro は 1995 年の創業以来、プロフェッショナルで構成されるチームによって、マルチプラットフォームのオンライン・ヘルプ・システムのローカリゼーションに取り組んできました。そのチームが、お客様が効果的に製品を利用できるよう、機能と言語の両面からサポートします。

オンライン・ヘルプによる製品満足度の向上

Interpro では、以下をはじめとする多様なプラットフォームでオンライン・ヘルプをローカライズしています。

  • 標準の Windows ヘルプのテキスト・フォーマット
  • JavaHelp
  • HTML の Web ヘルプ
  • Flash のヘルプ
  • IBM i Panel Group(PNLGRP)のヘルプ

オンプラン・ヘルプのローカリゼーション・プロジェクトにはお客様固有の要件があることを理解している当社は、それぞれの要件に合わせたカスタム・ソリューションを提供しています。

Interpro では、最新技術を駆使して、オンプラン・ヘルプ翻訳プロジェクトの一貫性と高品質を確保しています。他国語のヘルプ・システムの作成や検証には、以下のような最先端の技術を導入しています。

  • WebWorks
  • RoboHelp
  • MadCap Flare
  • AuthorIT

オンライン・ヘルプの品質保証プロセスでは、ヘルプ・システムの対話型機能、ハイパーリンク、状況依存型コンテンツをすべて検証します。

Interpro の技術とチーム

当社が提供する他のサービスと同様に、ローカリゼーション・サービスでも最新の翻訳メモリ技術を採用しているため、一貫性と品質を維持しながら市場投入までの時間を短縮できます。また、翻訳メモリは後続のプロジェクトでも再利用できます。この技術によって、当社は高品質の完全な翻訳プロジェクトをお客様が指定されたスケジュールと予算通りに提供しています。

当社の経験豊富なチームがこの技術を活用することで、作業をより効果的に進めることができます。Interpro のチームはメンバーの 3 分の 1 以上が勤続 15 年を超えますが、お客様との関係を築く上でも当社の利点になっています。当社はスタッフだけでなく、お客様とも長期的な関係を築くことで、各プロジェクトの一貫性の確保が容易になり、完成度が高くなると確信しています。

オンライン・ヘルプは、ユーザーが製品を最大限に活用するための補助機能であり、人件費のかかるサポート・コールの回数を減らすための対策でもあります。Interpro のオンライン・ヘルプのローカリゼーションも同じ役割を果たします。

お客様の次回のプロジェクトに役立つヘルプ・ローカリゼーション・サービスについては、当社までお問い合わせください